内部の造作も進んでおります。トイレは既存の便器を撤去、サッシの入替え・断熱の入替えを行います。
リフォーム前は、ホールとトイレの床の段差が10cm以上ありましたが、今回のリフォームで床を落として、ホールからトイレへの床の段差は解消します。

 

 

既存のお風呂も解体し、断熱の入替えも終わり、あとは新しいユニットバスを待つのみです。